遺骨を散骨するメリットと方法を知っておこう!

遺骨を散骨することは故人の意志や家族の意見を尊重することになる

遺骨を散骨するメリットと方法を知っておこう!

数珠

お墓の維持費が必要ない

散骨を行うことは色々な魅力があります。まず挙げられることが、お墓の購入が必要無いという点です。お墓は約100万円するものが多いので、高い買い物だと言えます。経済的に苦しい家庭や、故人の意志で残された家族に経済的負担をかけたくないといった場合は、散骨すると良いでしょう。散骨によって供養することで、お墓の維持費もかかりません。散骨を行うことは経済的に安心することができるのです。

最近では、個人のライフスタイルが多様化しています。先祖代々お墓を継がなければならないといった思想を持ちたくないという人もいます。散骨することで、このような思想から解放されることができます。もちろん、家族によって考え方は違うので、故人の意志や家族で相談して最適な方法を選択することが大切です。

最適なプランを

神奈川県で散骨を考えている方は、安心して散骨を行うために、散骨をサポートしてくれる業者を選ぶことが大切です。散骨を考えている方は、亡くなった方の意志を尊重している場合が多いのでは無いでしょうか。散骨業者によって色々なプランを用意しています。亡くなった方の意志に基いて、色々な散骨プランの中から適切なものを選びましょう。

業者を比較しながら決めよう

散骨業者を探す場合は、インターネットを活用して、複数の参考業者のwebサイトを比較衡量しましょう。料金システムやサービス内容などを見て、故人や家族に合ったプランを検討することが大切です。webサイトから簡単にお問い合わせすることができるので、お気軽に相談してみましょう。

散骨を選ぶ人が増加中

ライフスタイルの多様化とともに、散骨をする人が増えています。以下では、遺骨を散骨するメリットを解説します。散骨を考えている人は参考にしましょう。

遺骨を散骨するメリット

費用がかからない

遺骨を散骨するという方法をとることで、費用を抑えることができます。お寺や霊園との繋がりが必要ありませんし、お墓を建てなくても良いです。散骨にかかる費用は、粉骨代と交通費程度で済むので経済的だと言えます。

居住地を自由に選択できる

お墓のある場所から遠くへ移住するとなると色々な不都合が発生します。先祖代々お墓を継いでいる方だったらなおさら移住しずらいでしょう。散骨することで、お墓に縛られないので、居住地を自由に選ぶことができると言えます。

納骨している施設が破産しても大丈夫

墓地や霊園でも運営できなくなり破産することがあります。破産してしまうと、遺骨について悩むのではないでしょうか。散骨をすれば、そのような場合に遺骨をどうするかといったトラブルを避けることができます。

男子継承の思想から解放される

墓守は男子が行わなければならないという風習がありますが、女性からしてみたら苦労を伴う思想です。遺骨を散骨することで、墓守の概念を考えなくて良くなるのです。色々な思想が多様化している中で、男子継承の思想に固執することは良くありません。

亡くなった方の希望を尊重できる

海に散骨して欲しいと言い残して亡くなる方もいると言われています。自己決定が尊重される中、本人の意志を尊重することは大切です。亡くなった方の希望を叶えることができれば遺族も安心できるでしょう。

広告募集中